ホーム >>2009年新作|Grand Seiko Mechanical High-Beat 36000
2009年新作|Grand Seiko Mechanical High-Beat 36000

文=野上亜紀Photo by Jamandfix

 

2009年、セイコーの定番コレクションである「グランドセイコー」からニューモデルが発表された。毎時36,000振動を刻む高速振動ムーブメントを搭載した新開発のモデル「グランドセイコー メカニカル ハイビート 36000」だ。

(2009.05.15)


「グランドセイコー」コレクションの写真集。
人気の高いメカニカルモデル、そして
最先端のハイビートモデルを一堂に集めてご紹介。

(2009.05.15)


「グランドセイコー メカニカル ハイビート36000」。
ニューモデルに搭載された新開発のムーブメントに
まつわるエピソードをインタビュー。

(2009.05.29)


セイコーの名だたるメカニカルウォッチの数々は、熟練した職人の腕から生まれる。盛岡にある「雫石高級時計工房」を訪ねて日本の伝統が培ってきた職人技に触れる。

 



前ページ: スーパーコピー腕時計設計変更が伝える実用時計の製作指針
次ページ: セイコーのメカニカルウォッチが生まれる場所