ホーム >>ルイ・ヴィトン 表参道店にウォッチ&ファインジュエリー サロンが誕生
ルイ・ヴィトン 表参道店にウォッチ&ファインジュエリー サロンが誕生

2008年11月にリニューアル第1弾として、メンズフロア「表参道メンズ」が5階に誕生したルイ・ヴィトン表参道店。今回リニューアル第2弾として誕生したのは、「ウォッチ&ファインジュエリー サロン」である。

 

サロンに入るとまず飛び込んでくるのは、通常の2倍の高さのある天井から吊るされた数々の白い花飾りだ。モノグラムモチーフのひとつであるフラワーを彷彿とさせるモチーフは、日本の折り紙からインスパイアされたという。また、はちみつ色の漆がほどこされた壁など、ルイ・ヴィトンの建築に一貫して見られるクラフツマンシップがそこかしこに見られる。

 

世界的建築家ピーター・マリノ氏によるサロンの設計は、“ルイ・ヴィトンの伝統的な製品であるトランクを積み重ねた”ようにビル全体の設計をした青木淳氏の空間構成をさらに際立たせている。また、上質なシルクや竹をファブリックとした壁で造られた個室が隣接しており、豊富な知識を有するスペシャリストからゆったりとした雰囲気のなかでアドバイスを得ることができるのだ。

2019スーパーコピー時計N品、ロレックススーパーコピー品質保証も2年です。価格比較.送料無料



前ページ: |グラスヒュッテ・オリジナル|パノマティック・クロノ
次ページ: アイアイ イスズ ホールディングス代表取締役 飯間康行 選