•  ID  番号
  • パスワード


ホーム >>ヴィンテージやミリタリーとトラッドの絶妙なバランス
ヴィンテージやミリタリーとトラッドの絶妙なバランス

2009年秋に誕生したニューライン、バーバリー ブリット。クリストファー・ベイリーみずからが手がけるセカンドラインで、ファッションだけではなく、ライフスタイルも提案するというコンセプトで人気を集めている。

 

2011年秋冬のウォッチコレクションで登場したのは、バーバリー ブリットの提案する週末のリラックススタイルや、バーバリーが得意とするトラッド、ミリタリーテイストのエッセンスが詰まった腕時計。

 

あえて錆びたような加工をほどこしたヴィンテージルックのベゼルや、フェイスのボリュームと絶妙なバランスで高級感を演出する落ち着いたカラーのレザーバンドなど、時計という小さなキャンバスのなかでバーバリー ブリットというブランドが最大限に表現された逸品だ。

 

このほかに、アイコンのバーバリーチェックのベルトにオレンジやベージュのレザーでトリミングしたアイテムも。存在感のある大きめのフェイスは奇をてらうことなく、ブラックもしくはベージュでシンプルかつシックに仕上げられている。

 

クリストファー・ベイリーみずからの手によってディレクションされたバーバリーウォッチの新作。ヴィンテージやミリタリーテイストながらも、トラッド感が残るタイムピースは、オン、オフのシーンを問わず活用できる万能アイテムといえるだろう。



前ページ: 世界同時発売のカール・ラガーフェルドウォッチ、東急プラザ 表参道原宿にて先行発売
次ページ: この時計は、『A.ランゲ&ゾーネ』を語るシンボルのひとつです