ホーム >>日本初披露となる最新コレクション「アルティザン ドゥ レーヴ」がお目見え
日本初披露となる最新コレクション「アルティザン ドゥ レーヴ」がお目見え

“ジュエリーの聖地”パリ・ヴァンドーム広場に最初にブティックを構えたメゾンとして知られるブシュロンが東信氏。彼とともにつくりあげるハイジュエリーとフラワーアートがひとつとなった『ブシュロン×東信「夢のアルティザン」ハイジュエリーミュージアム&カフェ』ハイジュエリーミュージアム&カフェが、メゾン初の期間限定カフェとしてオープンする。


美しきジュエリーとの競演をみせるのは、オートクチュールのフラワーショップ「JARDINS des FLEURS」を構え、植物の可能性をさらに追求する実験的植物集団「東信、花樹研究所」を立ち上げるなど、フラワーアーティスト以外にも植物をキーワードに幅広い分野で活躍している東信氏。


会場では、花やヘビ、カメレオンなどをモチーフとした日本初披露となる最新コレクションの「アルティザン ドゥ レーヴ(夢のアルティザン)」がお目見え。カフェスペースが、コレクションの世界と東信氏のフラワーインスタレーションにより庭園へと変貌する。また、カフェでは今回だけのオリジナルメニューも味わえるという。


国内でははじめて、メゾンのハイジュエリーの一般公開が実現するこの機会。芸術的な作品を生みつづけるブシュロンのジュエリーと東氏によるフラワーインスタレーションが織り成す、アーティスティックな空間を楽しんでほしい。

2019スーパーコピー時計N品、ロレックススーパーコピー品質保証も2年です。価格比較.送料無料



前ページ: 日本で生まれ、世界へ羽ばたくミキモトらしいふたつのコレクション
次ページ: 端正なラインが魅力の「バレリーナ カーブ」にもピンクゴールドが登場