ホーム >>スーパーコピーブランドの過去・現在・未来を3本の腕時計で表現
スーパーコピーブランドの過去・現在・未来を3本の腕時計で表現

1980年代末の復活から、劇的な進化と発展をつづけるスイスの機械式高級腕時計。その先頭を走るのは、スイスで“複雑時計の谷”と呼ばれる山岳地帯、ジュウ溪谷。この地区にある最初のマニュファクチュールであり、今年創業180周年を迎えたル・サンティエのジャガー・ルクルトだ。


去る6月初旬、この180周年記念モデル「ジュビリー・コレクション」がはじめて日本に上陸。この開発の総指揮を執った同社のプロダクト&マーケティングディレクター、ステファン・ベルモン氏に、その中に込められた新技術と作り手たちの想いを聞いた。


「私たちはこのコレクションで、ジャガー・ルクルトの過去・現在・未来を表現しました。“過去”の私たち、つまり19世紀のジャガー・ルクルトを象徴するモデルが『マスター・グランド・トラディション・トゥールビヨン・シリンダー・パーペチュアルカレンダー・ジュビリー』。“現在”を象徴するモデルが、いま世界でもっとも薄い手巻き機械式モデル『マスター・ウルトラスリム・ジュビリー』。そして、『マスター・グランド・トラディション・ジャイロトゥールビヨン 3・ジュビリー』は我々の“未来”を象徴するものです」

2019スーパーコピー時計N品、ロレックススーパーコピー品質保証も2年です。価格比較.送料無料



前ページ: スーパーコピー時計クラシックなフォルムの名品がモダンな雰囲気に
次ページ: ウィンブルドンでアンバサダーのマリー選手と国枝選手が優勝