ホーム >>ウィンブルドンでアンバサダーのマリー選手と国枝選手が優勝
ウィンブルドンでアンバサダーのマリー選手と国枝選手が優勝

昨シーズンから、世界で11に及ぶテニストーナメントのオフィシャルタイムキーパーを務め、テニスとより深い関係を築いているラドー。今年は、男子世界ランキング第2位のアンディ・マリー選手をアンバサダーに任命するとともに、車いすテニスで不動の世界第1位を誇る国枝慎吾選手を、あらたにラドーフレンドに決定した。


ウィンブルドンでアンディ・マリー選手は、4時間43分もの闘いのうえ、ノバク・ジョコビッチ選手を破り、英国男子として77年ぶりにウィンブルドン制覇を果たす悲願を達成。いっぽう国枝慎吾選手は、男子車いすダブルス決勝でステファン・ウデ選手とペアを組み、7年ぶり2度目のタイトルを獲得した。


優勝トロフィーを掲げるマリー選手と国枝選手の腕には、ウィンブルドンの芝をイメージしたグリーンのラインが印象的な、新作の「ラドー ハイパークローム コートコレクション」を装着し、喜びをラドーのウォッチとともに分かち合った。

2019スーパーコピー時計N品、ロレックススーパーコピー品質保証も2年です。価格比較.送料無料



前ページ: スーパーコピーブランドの過去・現在・未来を3本の腕時計で表現
次ページ: 購入者には抽選で「楽天ジャパンオープン」のチケットをプレゼント