•  ID  番号
  • パスワード


ホーム >>手首の先鋒派は新味に勝っている
手首の先鋒派は新味に勝っている

全体をあがめ尊んでファッション界にも革新の時代、腕時計もその勢いで絶えず自分を挑戦する、ゆっくりを作成する冷め腕新作。時計職人たちもマンネリを破る、材質、デザイン、機能にも私達に巨大なサプライズを終えたばかりの2015バーゼル時計展で再び見た様々な想像できなかった革新的な作、実感し心の間にも無限にサプライズを創造することができる。

 

腕の前衛派:タイガー雅モナコV4 PHANTOM腕時計
nVng-awzuney2790895
タイガー豪雅モナコV4 PHANTOM腕時計全黒、全つや消し、ファッションになって、正真正銘、低調極まりない。2015項の新しい特徴は採用CMC(炭素基複合材)制作のケースや、同様にCMC(炭素基複合材)製のムーブメントの中のななしちの桥板。制作過程の中に特別に採用した「配向炭素」技術が炭素繊維を金型にある方向を、そしてマイクロスプレーを与え、それらはまた格別に均等で優雅な「つや消し黒垂直スクラブ」の外観。全体の文字盤が深灰と黒の色調。例えば、針を採用し多くのうどんデザインやサテン光装飾、炭化チタンコーティングと黒を帯びて灰色SuperLuminova?夜光材料。宝石(ムーブメント中共には48粒の宝石があります)が一抹赤色。



前ページ: 衆の裏尋始め五金そのトップアンティーク時計
次ページ: 腕の前衛派:ブルガリDiagonoMagnesium概念の腕時計