ホーム >>雄大な緑色の大地を彷彿とさせるダークグリーンが特徴
雄大な緑色の大地を彷彿とさせるダークグリーンが特徴

哲学をもって生き、人生を楽しむ、そんな人たちの最適なパートナーであって欲しいという願いを込め、あたらしいブランドアイデンティティー「フィロソフィー・オブ・ライフ」を掲げているジャンリシャール。


そのあたらしいアイデンティティーのもと、バーゼルワールド2013にて「テラスコープ」「アクアスコープ」「エアロスコープ」「1681」の4つのコレクションを発表した。そして、コレクションのひとつである「テラスコープ」から、個性的なダークグリーンダイヤルモデルが登場。「テラ」という言葉が大地をあらわし、ダークグリーンの文字盤が雄大な緑色の大地を彷彿とさせる一本が誕生した。


デイト表示を搭載した文字盤には、夜光塗料付きの時分針やインデックスがセットされ、視認性は良好。リューズやケースの裏蓋にはジャンリシャールのロゴを刻印。ケースやブレスレットには光沢仕上げとサテン仕上げを交互にほどこすことで、独特な形状のデザインをさらに際立たせている。


堅牢で凛々しい表情のなかに優雅さを併せもつデザインで、発表直後から話題の「テラスコープ」コレクション。そのあたらしい魅力や、精巧さを手に取って確かめてみてほしい。

2020ロレックススーパーコピーN級品おすすめ、品質保証も2年です。価格比較.送料無料



前ページ: ムーンフェイズ表示機能を搭載したクラシックなレディス・モデル
次ページ: ブルガリは腕時計界も独自市場を占有する