ホーム >>iPhoneの多彩なフィットネスアプリと連携するスポーツウオッチ
iPhoneの多彩なフィットネスアプリと連携するスポーツウオッチ

「STB-1000」は、2014年1月にアメリカのラスベガスで開催された家電関連見本市「International CES 2014」のカシオ計算機ブースにおいて展示されたモデル。日本での販売は未定だったが、このたび日本でも正式に発表された。


STB-1000は、Bluetooth SMARTでiPhoneと接続するスポーツウオッチ。iPhone用フィットネスアプリ「Runmeter」や「Runtastic GPS」、「MapMyRun」などと連携しランニングのペースや距離、経過時間、脈拍やサイクリングのスピードなどのフィットネスデータを時計から確認できる。iPhoneと接続しなくても時計本体にラップタイムを最大120本まで記録可能で、スポーツウオッチとしての機能も充実。また、ランニング中にも音楽を楽しめるよう、時計のボタン操作で曲の再生や停止、音量の調整などを行える仕様となっている。


本体サイズはW52.5×D15.5×H47mm、重量は55g。防水性能は10気圧防水に相当する。対応端末はiPhone 4s/5/5c/5s、対応OSはiOS 7となっている。対応アプリは以下の通り。

2019スーパーコピー時計N品、ロレックススーパーコピー品質保証も2年です。価格比較.送料無料



前ページ: ビルウォールレザー× ルミノックス あの爆発的人気コラボが再び
次ページ: エプソン、松本山雅FC ガンズくんの顔が描かれた腕時計「Smart Canvas」