ホーム >>NFCでWebサービスと連携するランニングウオッチ
NFCでWebサービスと連携するランニングウオッチ

アシックス ランニング ウオッチは、ランニング時に役立つ機能を備えたスポーツウオッチシリーズ。このたび発表されたAP02 SPM MY ASICS LINKは、アシックスの提供するWebサービス「MY ASICS」と連携してデータを共有できるモデルだ。MY ASICSは、目標とするレースの距離と現在のランニングレベルを入力すると、週に何回・どのくらいの距離を走るか、などのトレーニングプランを作成してくれるサービス。ランニングデータの記録や管理も行える。MY ASICSとの連携には、USB NFCリーダーかNFC搭載のAndroidスマートフォンが必要だ。


AP02 SPM MY ASICS LINKは、3Dセンサーを搭載。3Dセンサーに最適化された独自開発のアルゴリズムによって、走行距離・ペースを算出し、リアルタイムで本体の液晶に表示する。そのほか、正確なSPM(1分間あたりの歩数)計測も可能だ。また、ランニング中の操作性を向上させるために、画面を指でタップして操作するタップスイッチを搭載した。


ケース幅は48mm、ケースの厚さは14mm、重量は47g。対応する腕周りサイズは155mmから205mmまで。別売でUSB NFCリーダー「CQAZ0201」を用意する。希望小売価格は税別2,000円。


MY ASICSの対応OSはWindows 7/8、Mac OS X 10.9以上、Android 4.4以上。なお、Androidスマートフォン用アプリは2014年12月末に提供予定だ。製品ラインナップは以下のとおり。

2019スーパーコピー時計N品、ロレックススーパーコピー品質保証も2年です。価格比較.送料無料



前ページ: スペシャルはホリデーシーズンのShow Time「HOLIDAY TWIST」
次ページ: 腕時計型ウェアラブルデバイス「LG G Watch R」、au +1 collectionに登場