ホーム >>「Apple Watch」は4月24日に発売 - 価格は4万円台から200万円超まで
「Apple Watch」は4月24日に発売 - 価格は4万円台から200万円超まで

Apple Watchは、Appleがウェアラブルデバイス用に開発したOS「Watch OS」を搭載したスマートウオッチ。2014年9月の発表当初、2015年初頭の発売とされていた。


いずれのコレクションも、りゅうず部分「デジタルクラウン」を回転させることで画面のズーム、スクロールを行う。デジタルクラウンを押せばホームボタンに戻り、長押しすれば音声アシスト機能「Siri」にアクセスできる。「タッチ」と「プレス」の差を判別できる「Force Touch」機能を装備。


着信やメッセージの受信などがあった場合には腕を軽く叩くようにしてユーザーに知らせる。返信や通話もApple Watchで行えるが、iPhoneに転送することも可能だ。指でApple Watchの画面上に絵を描いて送信する「スケッチ」機能など文字以外でコミュニケーションを取れる「Digital Touch」機能を搭載している。そのほか、ユーザーの活動量を「ムーブ」「エクササイズ」「スタンド」の3種類に分けて記録するフィットネス機能も持つ。


標準アプリはメッセージ、電話、メール、カレンダー、アクティビティ、ワークアウト、マップ、Passbook、Siri、ミュージック、リモートカメラ、Remote、天気、株価、写真、アラーム、ストップウォッチ、タイマー、世界時計、設定。充電はApple Watch裏ブタにコネクタを接続して行う。最大18時間の連続使用が可能だ。対応端末はiOS 8.2以上を搭載したiPhone 5/5c/5s/6/6 Plus。

2019スーパーコピー時計N品、ロレックススーパーコピー品質保証も2年です。価格比較.送料無料



前ページ: 曲面有機ELディスプレイのスマートウオッチ - 11月下旬に登場
次ページ: セイコーネクステージ、ブルックス・ブラザーズの新ブランド時計を12モデル