•  ID  番号
  • パスワード


ホーム >>ウーマンラインを反映させ、生み出される“itガール”
ウーマンラインを反映させ、生み出される“itガール”

1977年生まれのイタリア人デザイナー、マッシモ・ジョルジェッティにより2009年に立ち上げられたMSGM。彼が愛するインディーミュージックやコンテンポラリーアートなどさまざまなピースを組み合わせることで、まるで万華鏡のなかに広がる世界のような多彩なカラー、ライン、かたちなどのパターンが生み出されていく。


コレクションショー会場の様子/(左)デザイナーのマッシモ・ジョルジェッティ氏


そんなMSGMのフィロソフィが盛り込まれたキッズラインが誕生。秋冬コレクションがPitti bimbo(フィレンツェ)で発表された。ほとんどがウーマン、メンズラインを反映。パワフルなフラワープリントが描かれたワンピースや、流れるようなフォーム、センシュアルな素材を使い、遊び心のあるグラフィカルやカラーで洗練されたスタイルを完成させる。


また、ボーイズラインでは、イニシャルの「M」が入ったニットやジャケットなどベーシックなものから、エッジの効いたフラワープリントのトップスなど、多彩なラインナップを展開。サイズレンジは4歳から14歳と幅広く、中心価格はアウターで3万円から6万円、ドレス3万円、ボトムスで1万5千円から3万円を想定する。



前ページ: 『ショーシャンクの空に』のフランク・ダラボン監督の妻がデザイン
次ページ: たった12人にしか参戦できない世界最高峰のレース