•  ID  番号
  • パスワード


ホーム >>アイスウォッチが関西初の旗艦店を大阪・心斎橋にオープン
アイスウォッチが関西初の旗艦店を大阪・心斎橋にオープン

ベルギー発ウォッチブランド「アイスウォッチ(ICE-WATCH)」が関西初の旗艦店を2015年7月4日(土)、大阪・心斎橋にオープンする。


国内では10店舗目となるアイスウォッチのオンリーショップ。国内初の旗艦店である原宿店に引き続き、関西エリアとしては初めて、大阪・心斎橋にオープンした。


1階から2階部分にかけて吹き抜けになった店内には、ミニマルなショーケースと自由に試着のできるオープンディスプレイが設置され、カラーバリエーションが豊富な商品を気軽に体感できる仕組み。毎月のようにリリースされ、色やサイズが400以上も展開されるアイスウォッチの、素材や性能をダイレクトに試すことができる。


気分やスタイルによって“着替える時計”を提案する本ブランド。ベーシックかつ洗練されたデザインが年齢や性別を問わず、幅広い層から支持されている。



前ページ: 時計文化を肌で感じる「2015ウォッチコレクターズ ウィーク」
次ページ: ローラン フェリエ:ガレ クラシック スクエア セクター ダイヤル