ホーム >>宇汽船表を完全になくす内陸と香港の間のスプレッドは何を意味するか。
宇汽船表を完全になくす内陸と香港の間のスプレッドは何を意味するか。

そういえば、この年にスイスの時計ブランドは中国市場の巨大なポテンシャルをもっと感じました。中国市場が速く成熟し、国内の特に香港と内地間の価格差が少なく、より多くの人が近くで買って、もっと多くの人が買ってくれました。しかし、今までの各ブランドのコントロールだけそのスプレッド幅を維持するとほぼ人民元為替レート香港ドルの範囲、この意味は香港と本土が20%程度の価格差。このために、いくつかのブランドを販売時には本土で割引の形式を採用し、本土のバイヤーを楽しくする価格的恩恵が、これは1つの問題のバイヤーに店の不信は、どんどん商人は腹を売り客は下より這う、たとえ便宜も得と損をする。その一方で、会社を待っているのは、会社が大割引、いったん割引が適当に売れ、普段は売れない。とにかく、正常の販売に衝撃を受け、同業者間の無形の競争乞食の喧嘩にとってもやはり、ブランド代理は1件のよくない局面を悩ませて、すべての中国時計経営者の問題が山積している問題。


今まで輸入まず宇を完全になくす内陸と香港の間のスプレッドは、大陸部のバイヤーにとって、もちろん大きな実益を意味し、推計宇氏は輸入価格基準価格低下15%前後。中国国内の税制や物流费は香港よりも高く、会社侧はこの点では、いくつかの余分な费用を引き受け、自分の利益を犠牲にした。したがって、国内のシニアのメディア人との推測は宇で、輸入と始まったばかりの中国市場での発展、やがてはまだ発展途上の段階で、販売台数が相対的に大きくないまた利益の比較的に大きいハイエンドコアブランド、それが可能なこれを行う。これに対して、本人が認め、いったんそれらの販売ネットワークを全国に分布して、しかも利益も必ずしも十分に豊かな輸入步宇の老舗たい後に行うのであるが、きっともっと十分な準備をして、甚だしきに至っては全世界の範囲の内でより大きな調整、そして価格一緻の背景の下で香港側での割引など手段は一定の価格差の利点、努力しないと協調できないほど効率的にこんな大きな動作。


では、宇が香港と輸入率先して内地の価格差は何を意味するか。まずはもちろん中国内陸の消費力がたまって、すでに昔香港、日本やドイツ、イタリアのレベル、会社のために特別に制定しなければならない中国市場戦略としてはその他の関連市場のシリーズを調整し。次に、中国市場は現在直面しているシリーズ前代未聞の困難、しかし宇輸入は中国に大きな自信を持って、こんなに大きな動きの背後にはきっと相応の大きな期待が急速に大きく――この意図のブランドとして、中国の巨大な市場規模や中国の消費者の腕時計の熱愛は宇汽船を超えて老舗先駆者の希望があるから。時間はすべてを説明することができて。

2019スーパーコピー時計N品、ロレックススーパーコピー品質保証も2年です。価格比較.送料無料



前ページ: 瑞宝Timemaster ChronographGMT暮らすときクロノグラフ
次ページ: 時計業界観察:「時計の仕事をしてはならない職業を見ているのだ。