•  ID  番号
  • パスワード


ホーム >>スイスの時計業六月輸出成長全体において半年は平穏を維持する
スイスの時計業六月輸出成長全体において半年は平穏を維持する

スイス時計工業連合会によるFH昨日発表したデータによると、スイス時計と6月の輸出データ再アップ。輸出総額がじゅうく億スイスフラン、前年同月比3 . 3 %。成長の幅は大きくないにもかかわらず、全体的な傾向は依然として楽観的である。今年上半期の全体のスイス時計産業の輸出総額と2014上半期に比べてはマイクロ枚0 . 4%増加した。

素材から時計を見ると、6月に時計の輸出の増加は、主に総金などの貴金属を腕時計の成長を励まし、比較する下、鉄鋼や二色金の腕時計は少しの衰退が。また、他の金属材質や非金属腕時計の輸出量は増えても同時に動かして、全体の輸出量の伸びが目立つ。

時計の価格からを観察し、6月に時計の輸出で最高のパフォーマンスを別れて価格帯の両端。価格(輸出価格)は200スイスフラン以下の腕時計は輸出数量の上で成長した8 . 1%、全体の成長をけん引した輸出量。価格をさん、000スイスフラン以上の腕時計輸出の値は増加した4 . 5%、全体の成長をけん引した輸出総額。また200〜3、000スイスフランという中間価格帯の輸出状況は、ほぼ平穏な状況を維持する。



前ページ: スーパーコピー時計N級雪C006.407.11.051.00鉄納時計が平凡な経典
次ページ: クロスボーダーの購入によると、越境の仕入れは慎重に