ホーム >>ホワイトマウンテニアリングから初の腕時計。セイコーとコラボ
ホワイトマウンテニアリングから初の腕時計。セイコーとコラボ

ホワトマウンテニアリング(White Mountaineering)」からブランドにとって初となる腕時計が300本限定で登場する。代官山にある旗艦店で7月19日、全国では26日に発売される。


「セイコー(SEIKO)」とのダブルネームで、ミリタリーライクなモデルをベースとしながらも、身に着けやすく落ち着いた雰囲気が特徴。14-15AWコレクションのシーズンカラーである黒で統一されており、シーズンテーマとしている“DAWN”(夜明け)を表現している。


ステンレスケースにはツヤ消しブラックを採用。裏蓋はマットブラックの塗装が施されており、シリアルナンバーが刻印されている。価格は3万7,000円。

2019スーパーコピー時計N品、ロレックススーパーコピー品質保証も2年です。価格比較.送料無料



前ページ: シャネルのウォッチ「プルミエール ロック レッド」、世界1,000本限定発売
次ページ: ジャガー・ルクルトのウォッチが新宿伊勢丹に集結。彫刻師の実演も