ホーム >>スイスアテネ表は「アメリカ州号」の名前を出し鎏金同名エナメル腕時計
スイスアテネ表は「アメリカ州号」の名前を出し鎏金同名エナメル腕時計

1851年はち月、ニューヨークヨットクラブ(New York Yachtファンクラブ会員、NYYC)運転の縦帆船『アメリカ州号」(America)とロイヤルヨット艦隊イギリス試合に勝ちてトロフィーひゃくポンド(ひゃくPoundカップ)。今回の勝利の後、このカップはアメリカ州杯のヨット試合を記念して、優勝を記念しました。アメリカ州杯ヨットレースは最も歴史の長い国際スポーツ観戦、今なお依然として最も重要なヨット競技も、すべてヨット选手の生涯を目標。しかし、アメリカ州杯のヨット試合は試合だけでなく、革新的なデザインの象徴でもあります。

スイスアテネ表としてArtemisヨットレース隊のパートナーを祝って、『アメリカ州号」の創始的技術によって達成ヨット史の上で重大な節目や支持第35回アメリカ州杯ヨットレース、現在発売『アメリカ州号」鎏金エナメル腕時計(Classico America)。ケースを選択することができます18白金と红金素材を組み合わせてエナメルの彩色上絵の文字盤、各限定さんじゅう枚、『アメリカ州号」のエナメル腕時計絶対愛しさ。

直径40ミリの文字盤に「アメリカ州号」の輝きを描く。滔々と白波『アメリカ州号」を作り、進む準備、背景はホワイト島(IsleオブWight)険しい地形は、敵『アメリカ州号」のまっすぐな帆柱と帆やトロフィーの決意。これは、ヨットのスピードを感じさせることができるようになった。「アメリカ州号」の航海力は疑う、スイスアテネ表透過掐丝エナメル技術をこの隻の帆船のために新たな命。



前ページ: 「2016バーゼル国際時計展」张晋蔡少芬夫婦デビュースイスレーダー表バーゼル国際時計宝飾展
次ページ: ショパンl.u.c XP 35ミリesprit fleurier peony腕時計。