ホーム >>トゥールビヨンが宙に浮くマスターピース「マネロ トゥールビヨン ダブル ペリフェラル」
トゥールビヨンが宙に浮くマスターピース「マネロ トゥールビヨン ダブル ペリフェラル」

マネロ トゥールビヨン ダブル ペリフェラルは、カール F. ブヘラの革新力を改めて印象づける新作です。ペリフェラルローターを備えた自動巻きムーブメントと、外周部に取り付けられ、宙に浮かんでいるかのように見えるトゥールビヨン機構を世界で初めて組み合わせました。この他に類を見ない完全自社開発のムーブメントを搭載した時計CFB T3000 は、当社コレクションの中で新しいマスターピースという地位を確立することでしょう。国際的に成功を収めてきたルツェルンのマニュファクチュールは、ペリフェラルローターを備えた自動巻き機構技術のパイオニアです。新しい時計にもこの技術を採用し、それをもとに宙に浮かぶトゥールビヨンを実現しました。さらなる特徴として、トゥールビヨンにストップセコンド機能を、またムーブメントにCOSC 公認クロノメーターを搭載しました。


  バーゼルワールド2018。数年間にわたる開発期間を経て、中央スイスのマニュファクチュールがエレガントで稀有な紳士用時計、マネロ トゥールビヨン ダブル ペリフェラルをご紹介します。カール F. ブヘラの技術者と時計職人は、名前にたがわぬこのタイムピースのためにまったく新しいムーブメントを開発しました。マニュファクチュールキャリバーCFB T3000 は、ペリフェラルローターを備えた自動巻き機構で駆動します。そして、時計の精密な機能を確実なものにするのはトゥールビヨンです。これは外周部に取り付けられているため、宙に浮いているように見えます。この二つの技術的な特徴は、ファミリー企業であるカール F. ブヘラの独自性を示すもの。こうして新しいマスターピースには、「マネロ トゥールビヨン ダブル ペリフェラル」という名がつけられました。



前ページ: フィリップはOnly Watch 2015発売5016A-010スーパー複雑時計機能
次ページ: BASELWORLD 2018新作 際立った特徴を持つクロノグラフ「マネロ フライバック」