宇宙を歩いて、オメガの超制覇シリーズの陶磁器を楽しむ
ホーム >>宇宙を歩いて、オメガの超制覇シリーズの陶磁器を楽しむ
宇宙を歩いて、オメガの超制覇シリーズの陶磁器を楽しむ

3月21日、オメガの超覇シリーズの陶磁器コレクションが2015年のバーゼル時計展を展示し、世界の時計愛好家に世界的な超覇シリーズのセラミック腕時計の製造過程と詳細を共有した。

展示会はバーゼル時計展の1.0展示場に位置し、オメガの展示会場の前に位置している。観客は2つの入り口から入ってきて、この人に勝る絶妙な展覧会を楽しむことができる。暗闇の中で、巨大な月の模型が立っていた。月の周りには、超覇シリーズの陶磁器時計番付が陳列されており、超覇の「月の闇」シリーズの腕時計、超覇シリーズ「明るい月の灰」の腕時計、超覇シリーズ「輝く月の光」の腕時計などが並んでいる。その中を歩くと、耳のほとりが入り交じる神秘的な音楽とNASA任務の録音の断片が、月の模型と腕時計の上に投影されたフラッシュが腕時計の精妙を見せている。

観客は、大人気の陶磁器に含まれる先進工芸を展示し、スクリーンの下に陳列された数項の陶磁器の殻を通して、超制覇シリーズの時計番物の進化を知ることができる。

2018業界ガガミラノスーパーコピー時計通販「10%OFF」



前ページ: 文芸復興を伝承して絵画の芸によって唯一のハイエンドの皮具シリーズを製作した
次ページ: 新鋭男神団がティソバーゼル時計展を助陣して開幕