ホーム >>リシャール・ミルのチャリティ オークション、1899万9999円で落札
リシャール・ミルのチャリティ オークション、1899万9999円で落札

2011年より東日本大震災、2016年からは熊本地震の復興支援チャリティー活動を行うリシャール・ミル。2017年は、同社の腕時計の落札金額を義援金とするオークション「DEAR FAMILY 2017」を開催した。


「DEAR FAMILY 2017」は、9月1日から11月18日にわたり開催された。出品されたのは、不動の人気を誇る「RM 030」の日本未発売モデル。これは同社が2017年よりパートナーシップを組むフランスのフットボールクラブ、パリ サンジェルマンとコラボレーションしたモデルで、パリブティックとドーハブティックの2店舗のみにおいて販売される100本限定モデル。


 結果、その落札金額は1899万9999円に上った。リシャール・ミルは、この全額を、認定NPO法人カタリバと、熊本県庁の熊本城・阿蘇神社等被災文化財復興支援委員会に、半分ずつを寄付。またこの義援金に、リシャール・ミルが行うイベント会場に設置されたチャリティボックスに集まった募金も加えられた。

2018スーパーコピー時計N品、ロレックススーパーコピー品質保証も2年です。価格比較.送料無料



前ページ: 「本質」を見抜く目を持っていますか?【ボーム&メルシエ】
次ページ: QLOCKTWO クラシック ヴィンテージカッパー GINZA SIXにて限定販売