ホーム >>レーストラックとリストの妥協のないパフォーマンス
レーストラックとリストの妥協のないパフォーマンス

技術的にも視覚的にも、このクロノグラフはモータースポーツの世界への深いつながりを反映しています。GTチームのレーシングカーのコンポーネントに触発されたマットブラックのカーボンダイアルは、ブラック、レッド、グレー、ホワイトのカラー構成を連想させます。さらに「9時」位置のファンクション・インディケーターは、特徴的な赤と白の縁石のデザインを反映しています。クロノグラフ機能の技術は、Porsche 911 RSRの高性能エンジンのコンセプトに由来しています。


2017年のMonobloc Actuatorコレクションの導入により、Porsche Designは革新的でまったく新しい時計のコンセプトを発表しました。この新技術を開発するために、スイス、Solothurn(ゾロトルゥン)のPorsche Design Timepiece AGのウォッチメーカーは、オーストリア、Zell am See(ツェル・アム・ゼー)のStudio F. A. Porscheのデザイナー、ドイツ、Weissach(ヴァイザッハ)のPorsche Development Centerのエンジニアと協力しました。これにより、クロノグラフの操作に革新的なアプローチを生み出しました。レーシング・トラックにおけるパフォーマンスの代表例であるPorsche 911 RSRレーシングカーのエンジンは、この革新的な仕組みに影響を与えました。



前ページ: デテント天文台クロノメーター(仮) デテント脱進機について
次ページ: ヴァシュロン・コンスタンタンの新しい広告キャンペーン発表