ホーム >>スウォッチが英国ブランドHACKETTと初コラボ
スウォッチが英国ブランドHACKETTと初コラボ

両ブランドとも1983年創業という共通点にちなんで、世界限定1,983本の販売となった。文字盤の茶色いモチーフはHACKETTの創業者ジェレミー・ハケットの愛犬サセックス・スパニエルのマフィン。デイト窓が帽子のデザインになっていたり、英国らしいユーモアセンスが効いたデザインだ。ステンレススチールのケースにわずか51個のパーツで構成されている自動巻き“SISTEM51 IRONY”コレクションの1本で、よりクラシカルな仕上がりになっている。自動巻き時計は人の手で組み立てる方法がが多いのだが、スウォッチの“SISTEM51”は、完全に自動化された生産ラインでつくられ、より多くの人に手の届きやすい価格で届けることを実現した腕時計だ。

2018スーパーコピー時計N品、ロレックススーパーコピー品質保証も2年です。価格比較.送料無料



前ページ: よりパワフルなデザインになったオリス「TT1 エンジン・デイト」
次ページ: A BATHING APE®25周年記念×Bell & Ross限定モデル