ホーム >>違う腕間の乾坤――積家と宝石全暦では対照的
違う腕間の乾坤――積家と宝石全暦では対照的

昔から、夜観が好きな人たちは、月と地球の関係を考えている。スーパーコピー時計おすすめ職人も例外ではなく、潮汐が落ち、山海の変遷、月相と時計の出会いが一番早く、500年前の座鐘にさかのぼることができる。

もし月相を「複雑」あるいは「高級」の代名詞として見ていると、おそらく誰も疑問を持たない人はいないだろう。月相が一番早いのは懐中表に出てきた。巧は、月相も本稿の主人公の1つが最初に腕時計に持ち込まれ、完全なカレンダー機能を完璧に結びつけた。尊いで美しい、誰が抵抗することができますか?

本物の月相表といえば、まずどのブランドを思い浮かべますか。大きなデータ分析を経て、本稿の主人公、積家と宝網は、国の人々が月相の腕時計を購入する主要な選択であるが、多くのスタイルの中で、特に積家MasマスターQ 1558421とBMW Vileret 6654はいくつかの時計ファンが躊躇している2つの異なる枠の選択になった。

同じ月、同じではない暗蔵の乾坤、本稿を読み終わった後に、蓄積した家と宝物、聡明なあなたは2つのブランドの等級の差を見分けて、さらに正しい選択をします。



前ページ: ハリウッドのチームG - SHOCKを助陣した映像の強さが実感できる
次ページ: 双11カシオの時計の金の“新しい”意、いつもあなたの好みがある