ホーム >>【パネライ】ラジオミール1940 ブルーダイアルをブティック限定発売
【パネライ】ラジオミール1940 ブルーダイアルをブティック限定発売

海の底から見上げると、海に射し込む光の反射が、色彩の光景をつくります。その光景は人の魂を震わせ、魅了します。実際に、空と海とがつくり出す天然色であるブルーは、無限の色彩を呼び起こします。ラジオミール1940スリーデイズの新しいダイアルは、洗練された職人技のサテンソレイユ仕上げによって、ブルーの無限の色合いとその強さを湛えることが できました。ダイアルは中央の明るいブルーから、マーカーがより際立つように外側に向かって濃く深い色にグラデーションされています。


新しいラジオミール1940スリーデイズには5つのバージョンがあり、サイズ、素材と機能がそれぞれ異なります。ラグを一体化したラジオミール1940のクッションケースは、AISI316Lステンレススティール(42mm、45mmまたは47mm)または45mmサイズのエレガントなレッドゴールドケースで展開です。ケースバックは卓越した職人技が光るオリジナルの仕様で、海の波を思い起こすデザインを通してムーブメントの動きを垣間見ることができます。この波の部分のメタライゼーションプロセスは、裏面のサファイアガラス上で施されました。


この5つのモデルのラジオミール1940スリーデイズは、伝統的なウブロコピー時計製造の地として世界で最も古い地方の心臓部といえる、ヌーシャテルのパネライ マニュファクチュールにて製造された自社ムーブメントを搭載しています。自動巻きのモデルのうち、スティールケースのPAM00933とPAM00934には、洗練されたP.4000キャリバーが採用されており、オフセンターに配された両方向のマイクロローター(ゴールドケースには22Kのゴールド製、スティールケースにはタングステン製)が3日間のパワーリザーブを叶えます。



前ページ: 【BEDAT & Co.】 お好きなカラーストラップをプレゼント
次ページ: 2018年オメガ ヨーロピアン マスターズ、優勝者決定