ホーム >>カルティエの珍しい金属ビーズのチーター腕時計
カルティエの珍しい金属ビーズのチーター腕時計

金属のビーズの技術で作られた、Cartier dArtシリーズの高級腕時計は、紀元前三千年の上半期にさかのぼる古くて貴重な手芸で、新しい姿を見せています。この极めて复雑で巧妙な装饰工芸は、イーストロリア文明の最初の千年で最盛期に达しました。その代表作は世界的に有名な「伊鲁テリア金属ビーズ」(granulation etrusque)に饰られた古代の器物です。

カルティエコピーの腕時計

直径42ミリ、金属ビーズ加工

金属ビーズプロセスは、カットされた黄金の細線を巻いて高温で加熱し、微小なビーズが形成されるまでの過程で黄金をまき散らす「種粒」のようです。そして、これらの黄金の玉の粒を一粒ずつ装飾が必要な部位に入れて、金の土台と融合させて、生動立体のレリーフ模様を作ります。

その成果、このような迫力がありました。魅力的で、光あふれるチーターのアイコンが文字盤に浮かんでいます。Roton de Carterチーター装飾腕時計、直径42ミリ、金属ビーズ工芸。数千年にわたる古い技術を見てきましたが、このチーターは時間の経過を無視して、このカルティエがこれから守る工芸の秘诀を背負っています。



前ページ: ファッション文化のJORG,GRAY腕時計
次ページ: 特別版のロレックス緑水鬼の腕時計は、何が違いますか?