ホーム >>なぜトップスーパーコピー時計は磨きが必要ですか?
なぜトップスーパーコピー時計は磨きが必要ですか?

研磨の過程で最も明らかなムーブメントは本物のカンフーチップの機能研磨であり、防塵、防錆能力を強化し、初期の工作機械加工時に残したバリがストローク精度に影響を与えないようにして、伝動システムの各部品のかみ合いをより正確にします。装飾研磨はこの強度のムーブメントに「高い外観レベル」を増加させます。保証は、やはり世界に直面する時、外観レベルの重要性は言うまでもない。

N級スーパーコピー時計のムーブメントは高級と入門の区別ができます。ある程度、一つのムーブメントが精密に磨かれた腕時計は、磨きのない腕時計より価値があります。

私たちがよく話しているのは、底を閉じて水底を通すということです。底を閉じるのは主に「カバー」の装飾性のない光沢のあるムーブメントに使われています。底の部分はそのブランドの優れた研磨技術を鑑賞するために使います。

ただし、コアを研磨することは必ずしも選択しなくてもいいです。コアを研磨することは、走行時の精度に大きな影響を与えないので、せいぜい、ブラケット、バランスパネルなどの視覚的にも視覚的にも磨きをかけますが、高級腕時計の中では基本的な項目になります。

ムーブメントの研削は「ジュネーヴ模様」「ウロコ模様」「面取り」「鏡面仕上げ」など様々なタイプがあります。その存在こそが、スポーツで磨かれた審美の世界を構成し、究極の視覚的快感を提供してくれます。



前ページ: Kerala TranceバイナリLED腕時計、Bestwatchmall店長紹介
次ページ: スーパーコピーロレックスの腕時計は、どこで買いますか?