ホーム >>腕時計の文字盤が錆びました。どうすればいいですか?
腕時計の文字盤が錆びました。どうすればいいですか?

文字盤は腕時計が視覚感覚に最も影響を与える重要な部位の一つで、文字盤の品質が悪く、使用者が身につけている間に文字盤の中に水が入ってしまいました。腕時計の文字盤の錆びの処理方法について、精時恒達腕時計修理サービスセンターが簡単に説明します。

日常的に腕時計を使う時、勝手に後ろカバーを開けないでください。腕時計の基本的な防水機能を壊さないようにしてください。さらに防水に注意して、腕時計を身につけてお湯やサウナに入らないでください。防水腕時計でも温度の変化が大きい環境で腕時計を使うには不向きです。毎年腕時計の防水検査と防水部品の交換をします。

時計の文字盤の材質が悪いと水が錆びてしまうことがあります。直観的に時計の全体的な美しさに影響します。腕時計修理サービスセンターに送って専門的な洗浄処理を行うことができます。文字盤の本来の姿を返せることができます。しかし、日常的にはここで文字盤が錆びてしまうことは避けられません。時計のために文字盤を交換することができます。



前ページ: 腕時計の電池はどうやって選びますか?
次ページ: カルティエの腕時計、水の湿気はどのように処理しますか?