ホーム >>ランゲ&ゾーネコピー時計整備知識紹介
ランゲ&ゾーネコピー時計整備知識紹介

ランゲ&ゾーネコピー時計の金属素材は磁化されやすいため、日常の着用プロセスでは、携帯電話やコンピューターなどの磁性体のそばに時計を置かないでください。 ランゲ&ゾーネ時計は磁化されており、通常の稼働時間に影響します。時計が磁化されている場合は、できるだけ早く消磁のために時計修理店に行く必要があります。


時計がぶつかると、ムーブメントにダメージを与えたり、ケースやミラーに傷が付きやすくなります。 時計を着用するときは、時計との衝突を避けてください。


ランゲ&ゾーネ時計はある程度の防水機能はありますが、長時間の高温環境下での使用はもちろん、長時間の水につけたり、直接水にさらしたりすることはできません。 時計が誤って水にさらされた場合は、時間をかけて乾かしてください。そうしないと、水が時計に入り、時計に深刻な損傷を与えます。



前ページ: ロレックスの時計を購入するときに注意すべき点は何ですか
次ページ: トゥールビヨンの時計にはどのブランドが適していますか?