•  ID  番号
  • パスワード


ホーム >>パネライ時計の耳が錆びている場合の対処方法
パネライ時計の耳が錆びている場合の対処方法

パネライコピー時計の耳が錆びている場合の対処方法

1.シェルとストラップの間の軸は生の耳です。一般的に、生の耳は両側にバネが付いた小さな丸い棒です。ストラップを交換するときは、生の耳を取り外して新しいストラップと交換する必要があります。 生耳が錆びている場合、最も一般的な問題は、生耳が正常に取り外せないことです。この状況は、一部の「骨董品時計」で非常に一般的です。現時点では、生耳を取り除くのがより困難であり、いくつかのそれらを取り除くとき、油の滴が必要です。


2.生耳の値段は高くありませんが、良いものと悪いものがあり、錆びにくいものもあり、品質も良いです。 普通の304鋼製のものもありますが、ステンレスですが、接合部にスウェットビーズが多く、腐食後の錆びやすいので、交換の際は区別が必要です。



前ページ: ロレックス機械式時計のエラーは累積的ですか?
次ページ: Bestwatchmall店長紹介:クォーツ時計をきれいにする方法は?