ホーム >>「ロンジン」ハイドロコンクエスト“ブラックアウト”日本限定モデル発売へ
「ロンジン」ハイドロコンクエスト“ブラックアウト”日本限定モデル発売へ

スイスの時計ブランド「ロンジン(LONGINES)」は、今年創業185年を迎えた。これを記念して、ハイドロコンクエスト日本限定モデル“ブラックアウト”を発表する。6月21日から、ロンジン銀座ブティックと伊勢丹新宿本店メンズ館8階で先行発売を行う。一般発売は、7月1日から全国の主要なロンジン店舗にて開始。


 ハイドロコンクエストは、スタイリッシュでスポーティーなデザインと、技術的確信が融合した高機能な時計。今回発売するのは、ブラックPVDに身を包み、ブラックセラミック製のベゼルを装着した日本限定モデル。それ以外にも、シェイプされたブレスレットや通常より蓄光性が高いスーパールミノヴァ®を塗布するなど、まさにスペシャルモデルにふさわしいアップデートが施されている。また、ケースバックには今回のためにデザインされたロゴとシリアルナンバーが刻印。500本限定発売となる。


 ハイドロコンクエストは、スポーツに情熱を持ちアクティブなライフスタイルを過ごす人々のためのモデル。30気圧(300m)の防水性、ねじ込み式リューズやケース、そしてリューズの保護パーツなどが目を引くハイパフォーマンスモデルは、スポーティーなデザインと合わさって、多くのファンから支持を受けている。


 さまざまなシーンに対応するハイドロコンクエスト“ブラックアウト” 日本限定モデルは、昔からスポーツ界でその卓越した技術性によって高い知名度を誇っているロンジンが現代のモダンスタイルを表現した時計。是非この機会にチェックして見てはいかが?



前ページ: 「オメガ」スティーブン・ホーキングらに特別なスピードマスターを贈呈
次ページ: ル・マンを制した伝説のレースカーにオマージュ、「ボーム&メルシエ」新作クロノグラフ