ホーム >>「シチズンウオッチグループ」初の旗艦店、東京・銀座にオープン
「シチズンウオッチグループ」初の旗艦店、東京・銀座にオープン

「シチズン(CITIZEN)」は、4月20日開業予定の商業施設「GINZA SIX(ギンザ シックス)」内に、世界で初めてとなるシチズンウオッチグループのフラッグシップストア「シチズン フラッグシップストア 東京」をオープンする。イベントスペースと修理工房を含めて約90坪の広さとなる予定だ。


 銀座に新しくオープンする商業施設「ギンザ シックス」の1階フロアに位置する同店では、「シチズン」ブランドを中心に同グループの主要ブランドを世界最大級のコレクションで展開する。また、デザインからムーブメント製造まで手作業で一貫した時計作りが特徴のブランド「アーノルド&サン(Arnold&Son)」の世界初となるブティックを併設。少数生産ゆえの希少モデルを含むコレクションを、国内最大級の品揃えで扱う。


 時計を気軽に“見て、触れて、体感”できるよう、タッチ&トライコーナーを充実。知識が豊富なブランドスペシャリストが、ここでしか手に入らない限定商品を含む魅力的なラインナップから、好みにあわせた時計を提案する。修理工房では、時計技能士がメンテナンスに関わる相談を受け、世界中から集う顧客をおもてなしできるよう、外国語を話せるスタッフも常駐予定。


 時計の楽しさや魅力を感じられる、世界でここだけにしかないウオッチストアになりそう。オープンをお楽しみに!



前ページ: 「セイコー アストロン」 イタリア工業デザイン界の巨匠が手掛けた先進のクロノグラフが登場
次ページ: 「ブルガリ」新作ウオッチ“ピッコラ ルチェア 日本限定モデル”