ホーム >>【A.ランゲ&ゾーネ】光彩を放つクロノグラフ“ルーメン”を発表
【A.ランゲ&ゾーネ】光彩を放つクロノグラフ“ルーメン”を発表

A.ランゲ&ゾーネが暗闇での高い視認性を特徴とする新作を発表します。昼夜を問わずいつでも時刻が分かるだけでなく、ストップウォッチ機能も、日中でも夜でも使用できます。暗闇でもすべての表示をはっきり読み取れるのは、半透明ダイヤルと夜光性表示のおかげです。フライバック機能、プレシジョン・ジャンピング・ミニッツカウンターおよびパワーリザーブ表示を搭載するこのクロノグラフは、製作数200本の限定モデルです。


ダトグラフ・アップ/ダウンは、その精悍さが漂うバランスの良いダイヤルデザインで、一目でそれとわかります。十の位と一の位を仕切る縦桟を付けた表示窓に収めたアウトサイズデイト表示が、ダイヤル上部中央で存在感を示します。そして、スモールセコンドとプレシジョン・ジャンピング・ミニッツカウンターをダイヤル下部の左右に配置し、アウトサイズデイトを頂点とする正三角形を描いています。ダトグラフ・アップ/ダウン“ルーメン”は、この均整の取れた配置によって、暗がりで斬新な美しさを発揮します。



前ページ: 【ボール ウォッチ】時計業界初の「ミューメタル」採用、サブマリン ウォーフェア
次ページ: 【ジラール・ペルゴ】ネオ・スリー ブリッジ トゥールビヨン初のスケルトンモデル