ホーム >>日本時計輸入協会が『2019 時計ブランド年鑑』を発売
日本時計輸入協会が『2019 時計ブランド年鑑』を発売

一般社団法人日本時計輸入協会は、通算第57版となる『2019スーパーコピー腕時計ブランド年鑑』を2018年12月7日より発売する。

 この『時計ブランド年鑑』は、同協会が毎年発行している輸入時計の情報源であり、協会に登録された輸入時計のブランドについて、それぞれの歴史や哲学とともに象徴的な技術、代表的な新モデルなどが掲載され、輸入時計の情報を知るのに役立つ内容となっている。

 今回は56ブランドが掲載されるほか、政府模倣品対策、東京税関の知的財産保護活動、ユニオン・デ・ファブリカンの模倣品対策活動の情報、スイス時計協会FHの消費者意識調査、矢野経済研究所のインポート市場の動向、時計ジャーナリストの渋谷ヤスヒト氏によるスイス時計業界トレンド分析など、時計業界関係者にとって興味深い内容が掲載される。

 毎年の発行を重ねることによって、輸入時計の今と歴史を反映する『時計ブランド年鑑』。2019年版も見逃せない。

2019スーパーコピー時計N品、ロレックススーパーコピー品質保証も2年です。価格比較.送料無料



前ページ: ランゲ&ゾーネ|「カバレット」を選択する人が一目置かれる理由
次ページ: DKSH ジャパンが『RESSENCE(レッセンス)』の取り扱いを開始