ホーム >>Hautlence、HLc06ローズゴールドシリーズ腕時計
Hautlence、HLc06ローズゴールドシリーズ腕時計

新しいナシャテルHLc 06の腕時計はバラの金の腕時計の殻と組み合わせて、文字盤の左側で読むことができる時間数、実際の時間は回転の“跳びます時”の皿の窓から見ることができて、つまり回転盤はゆっくりと移動するのではありませんて、毎時間の最後の瞬間に脈打って、それによって次の時間の数を表示します。分針数は180度の分針軌道を指す逆行分針によって読み、分針が60分に達すると、瞬間的にゼロに跳ね返る。

18カラットのバラの金の時計の殻の直径は41 mmで、高い9 mm。三次元立体効果の文字盤には、透かした半透明の時間盤と、透かした分針と、透かした分刻みの文字盤があります。冠は40分位置(または通常の4点位)にあり、人体工学設計である。

腕時計はナシャテルを搭載して、手動でチェーンマシンの芯を生産しています。ジュネーヴの波紋装飾です。ぜんまいを巻くと、ムーブメント動力は40時間保存されます。他のナシャテルシリーズと同じく、HLc 06は88枚限定。



前ページ: IWC大型パイロットシリーズ腕時計、ドイツサッカー協会限定版
次ページ: ジャケ・ドローCEOに訊く「グラン・セコンド」初のクロノグラフの魅力