ホーム >>ロレックス腕時計の日常メンテナンス、解説
ロレックス腕時計の日常メンテナンス、解説

1、スーパーコピー腕時計をつけないときは、その時計の中にポパーの時計を入れるべきです。

2、防水時計でも温度差の悪いサウナに持ち込まないように注意しなければなりません。防水時計が水であって、水蒸気ではありません。

3、腕時計を装着する時は、激しい衝撃を避け、腕時計にダメージを与えないようにします。

4、自動チェーンのムーブメントに対して、仲間はその動力問題に注意すべきで、毎日8時間をかけて一定の運動量を保証すればいいです。

5、腕時計の時間調整は夜8時から午前2時までに調整しないでください。腕時計のカレンダー機能が損なわれないようにしてください。

6、毎日同じ腕時計を身につけないでください。人体の汚れが腕時計に集まりにくいです。

7.腕時計を磁気の強い場所に持たないでください。腕時計の磁化を防ぐため、影響を与えます。



前ページ: ラング腕時計の修理、生活にはそれぞれの妙技があります。
次ページ: ディオールのスーパーコピー腕時計、女性が一番好きです。