ホーム >>ロレックスバンドの外観、真偽の見分け
ロレックスバンドの外観、真偽の見分け

ロレックスコピーバンド

1、一般的には偽のロレックスのベルトの仕上げが粗く、特に間金のほうが明らかに間金メッキのエッジ処理が良くない場合があります。

2、本物の間の金のバンドは折り曲げた場合、断面が比較的に厚いことが分かります。厚さは均一ではなく、偽物の厚さは同じです。

3、本物の間の金のバンドの中間金の部分は外郭の鋼の部分と平行で、触ってみると滑らかな感じがしますが、偽者の金の部分は外郭の鋼の部分より少し低いです。触ると詳しい移行感があります。

4、ほとんどの偽ロレックスはボタンの位置にも字を彫らない。



前ページ: ウブロ腕時計、メンテナンス方法
次ページ: 腕時計のぜんまいを巻く時、何に注意しますか?