•  ID  番号
  • パスワード


ホーム >>精緻なウォッチメイキングが反映された「ディアゴノ」
精緻なウォッチメイキングが反映された「ディアゴノ」

ブルガリのスポーツライン「ディアゴノ」から登場した最新作、「ディアゴノ X-PRO」。100m防水のこのモデルは純正たるダイバーズウォッチではないが、昨今のダイバーズに求められているのは、シティユースにも対応できる“スポーツアクティビティウォッチ”としての一面。今秋入荷の最新作もデイリーに用いるウォッチとして、ぜひ手に取ってみたい一本だ。


特筆すべきは、104のパーツから形成されたケースの美しい質感。このモデルは垂直統合化によりあらたなるウォッチメイキングへと歩みを進めてきたブルガリの、複雑なケース製作を踏襲する。ブルガリの傘下であるフィンガー社の技術が反映されたケースには、DLC加工をほどこしたステンレススティールとチタニウム、ラバーなど4種の素材が採用されており、異素材のコンビネーションがスポーツウォッチのタフな一面に、現代的な表情を与えている。またサファイアガラスを用いた2層構造のダイヤルも、時計に奥行き感溢れる表情をもたらす役割を果たしている。


45mmの大ぶりなサイズだが、装着感を改良した±7度の可動式のラグがなめらかに手首へとフィットする。ムーブメントにはETA7750をベースとしたコラムホイール使用のキャリバー「BVL312」を搭載。シースルーバックには“過去と未来を結ぶ”という意味を込めたアーチ型ローターを使用するなど、遊び心も満載だ。クロノグラフにくわえてトラベルにも最適なGMT機能も搭載しており、インナーリングで第2時間帯を、両方向回転のベゼルで第3時間帯を表示する。ダイバーズウォッチのスタイルをよりデイリーに、自分を主張する個性のひとつとして身につけたいひとにお薦めだ。



前ページ: “深海”をイメージした美しいブルーのハイテクセラミック
次ページ: オメガから、ロンドンオリンピックを記念したスペシャルモデル